製品検索
お客様サポート
ORB-A

ORB-A

世界標準仕様スタンダードモデルの油圧モータ

  • ● NOP独自技術「Xリング」と 「ダブルタイト加工」が、シャフトの油もれ防止をダブルで強化
  • ● 温度差90℃の 「ヒートショックガード」設計で過酷な環境にも対応
  • ● S納期対応
用途

仕様

サイズ理論押しのけ量(cm3/rev)定格回転数
(min-1)
定格流量
(ℓ/min)
最大流量
(ℓ/min)
定格出力
トルク
(N・m)
最高出力
トルク
(N・m)
定格圧力
ΔP
(MPa)
最高圧力
ΔP
(MPa)
許容背圧
(MPa)
モータ質量(kg)
08078846686823534321.030.97(注:5)10.1
10097690698728838428.010.3
125123552709536547610.6
1601584607544958810.9
20019537355171711.1
25024429868082126.011.8
29028825373783420.023.012.2
31530623874484819.022.012.4
39039318576787415.016.513.2
41041017777488414.516.013.0
形式表示について性能表
1: 最高圧力及び最高トルクでの運転は、6秒以内でご使用ください。
2: 推奨作動油は、ISO-VG32相当の清浄な油を使用してください。
3: φ1”のシャフトは出力トルク280N・m以下でのご使用をお勧めします。
4: 入力の最高圧力は、30.9MPa以下にしてください。但し、最高出力トルクを超えないこと。
5: 許容背圧は7MPaですが、1.8MPa以上になる場合、シールの寿命を長持ちさせる為、ドレン配管が必要です。
6: ΔPは有効差圧を示します。

よくあるご質問

オーブマーク®モータの概要

●オーブマーク®モータは、米国ORBMARK COMPANYが全く新しい原理に基いて、圧力油流を自然にコントロールするオービテーションバルブ機構(米国始め世界各国PAT)を設計に取り入れ、製造された小型、強力、シンプルな構造で、基礎作動部品は循環する油圧作動油に完全に浸されて作動する完全潤滑設計になっておりますので、長寿命が保証される大変経済的なモータです。

●日本に於いては、NOPグループがORBMARK COMPANYとの間に製造、販売契約を結び、日本及びアジア地区全域をテリトリーとして販売致しております。なお、”ORBMARK”及び”オーブマーク”は米国オーブマーク社の登録商標であり、オーブマーク社の許可によりNOPグループのみが使用することが出来る商標名です。

ハイパフォーマンスモータ「ORB-S」について

今回、オーブマーク®モータは新設計ジーローラにより従来品より1ランク上の高圧領域まで近つけ、さらに低速から高速までの幅広い回転域において卓越した性能を可能にしました。従来より受け継がれたテーパローラベアリングの採用によりラジアル荷重はもとより、スラスト荷重にも強い構造です。

オーブマーク®モータ形式一覧及び仕様、性能表

オーブマーク®モータ形式一覧及び仕様は下記リンク先をご参照ください。
オーブマーク®モータ形式一覧

油圧モータ性能表一覧は下記リンク先をご参照下さい。
油圧モータ性能表一覧

その他の質問をみる

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

製品に関して、お問い合わせの多い内容を「よくある質問」としてご紹介しています。ご覧いただき解決しない場合は、お問い合わせフォームまたは電話にてお問い合わせください。
製品に関するお問い合わせのほか、カタログなどの資料請求、その他各種ご意見・ご相談についても受け付けています。

  • PHILTER PUMP
  • YouTube
  • オンライン展示会