トロコイド博士のページ


よくある質問


こんな液体送れますか


●高粘度油
トロコイドポンプの使用粘度範囲は10cSt~500cStですが使用条件により500cSt以上でも使用可能です。但し吸入抵抗を出来るだけ少なくなる様、配管径を太く、短く、吸入ヘッドを下げる、又回転数を下げる等の工夫が必要です。(最大2000cSt)

●低粘度油
トロコイドポンプの使用粘度範囲は10cSt~500cStですが使用条件により10cSt以下でも使用可能です。但し低粘度でご使用の場合は内部漏れが大きくなり、容積効率が悪くなりますので最高使用圧力も制限されます。潤滑性のある液体では2cStも可能です。

●揮発油、溶剤
揮発油、溶剤は使用出来ません。

●廃油
廃油の移送は可能ですが、油の劣化により潤滑性の低下による、ロータの耐摩耗及び異物の混入によるオイルシールへの影響を考慮する必要があります。

●水、お湯
水、お湯の使用はプロコンポンプをお勧めます。お湯使用の場合は88℃以下の湯温で使用して下さい。

●食用油、熱媒体油(高温仕様)
特殊、高温仕様で制作しております。ご相談下さい。

●冷媒
冷媒については、標準のトロコイドポンプはありません。仕様に合わせて制作可能です。