トロコイド博士のページ


よくある質問


クーラントトロコイドポンプ2HWの特徴は何ですか


  1. クーラント用ポンプとして各部に特別な設計が配慮されております。トロコイドロータの耐磨耗性を増すために、最適な材料で適切な熱処理を行っております。軸受けは切削液に対応した特殊軸受けを採用しております。
  2. 従来のインペラー形ポンプでは通常0.1MPa程度の使用圧力ですが,2HWMタイプでは最大1.5MPaまで使用可能、高圧ノズルの噴射により強力切粉除去と冷却が出来ます。
  3. インペラー形ポンプは自吸性がないために、タンク内に浸漬したり、呼び水を必要とした条件付きでしたが2HWMタイプのトロコイドポンプは自吸性なので手がかかりません。
  4. 2HBM標準形をご使用の場合、そのまま2HWMに置き換えられます。
    (外観寸法、取り合い寸法が同じです。)
  5. 仕様   
    理論押し除け容積:4~20cm3/rev   
    最大圧力 :1.5MPa   
    最高回転数:1800min-1

    ※仕様詳細は下記リンク先をご参照下さい。
    トロコイドポンプ形式一覧