トロコイド博士のページ


よくある質問


エロージョンとは


リリーフバルブを作動させた状態で使用されますと、ポンプ本体が黄銅製の場合、本体のバルブシート面が通過する液の流れにより、腐食される現象です。 この結果により、本体のシート面と、プランジャーの間に隙間が生じ出口側の液が入口側にリターンし、規定の吐出量が出なかったり、また吐出圧力が上がらなくなったりします。