トロコイド博士のページ


よくある質問


使用液体について


潤滑特性の低い各種の液体を比較的高圧で使用出来ます。

  1. 蒸留水
  2. 液体洗剤
  3. 消火液
  4. 酸類
    但し可燃性のある液体や危険性のある液体は使用出来ません。
    使用液体の使用例を以下に示します。
(1)洗剤溶液
  1. 洗剤はできるだけ吐出側で混入してください。
  2. 洗剤を使用液する場合は、液体洗剤が適当です。もし粉末洗剤を使用する場合は、洗剤粉を完全に溶解させて下さい。
  3. 非溶解性の粒子はらポンプを保護するたむに75ミクロン以上を通さないフィルターやストレーナを使用してください。
  4. 中性洗剤溶液を使用してください。
  5. 洗剤の使用後は必ず温水でポンプ内を十分に洗浄してください。
  6. 黄銅はアンモニアに適していないため、アンモニア薬品を含んだ洗剤は使用しないで下さい。
(2)シロップ溶液
  1. 糖分の粒子が、十分に溶けて、溶液中に残っていないか確認してください。
  2. 適当なストレーナ又は、フィルターでポンプを保護してください。
  3. 配管ねじ込みを、確実に行い、管路をきれいにして、溶液の乾燥による擬固物はなくしてください。
  4. 機器を停止するときは、ポンプ内を十分に洗浄して完全に液を排出してください。
(3)冷却液
  1. 純粋なエチレングリコールの溶液の場合は、問題ありません。
  2. 但し添加剤が含まれている商業用不凍液は使用できません。
(4)温水
  1. 88℃以上の水は使用しないで下さい。
  2. 66℃以上の水の場合は、特殊シールや特殊組立が必要ですのでその旨ご指示下さい。