トロコイド博士のページ


よくある質問


燃料ポンプの特徴


  1. ポンプ取り付け関係寸法は万国共通です。
  2. 回転数は3600回転まで使用でき、起動トルクが小さい。
  3. 灯油、A重油は低温時にも使用できます。
  4. シャフトシール部は耐油性と耐久性のある軸シールとなっています。
  5. 調圧弁はカットオフ機構を内蔵した、耐久性のある構造となっています。
  6. 特殊なトロコイドロータを使用しているので耐久性があります。
  7. 小型で各種の取り付け方法があり1パイプ又は2パイプ配管で使用出来ます。